フリーエリア

ベルドール東京 DOLL HOUSE168 2019年モデル 日本正規代理店です。
  • ホーム
  • >ラブドールのメンテナンス・手入れ方法について

ラブドールのメンテナンス・手入れ方法について

みなさんラブドールのお手入れ、きちんとしていますか?


ラブドールは繊細な素材で作られているため、適切にお手入れをしないと寿命が縮んでしまいます。



前回の記事ではラブドールとの楽しい生活を紹介しましたが、今回の記事ではラブドールのメンテナンス・手入れ方法を紹介しますので、しっかりと理解し、楽しいラブドールライフを満喫しましょう!


・Hの後の膣内洗浄



 これは必須です。放置しておくと匂いもさることながら衛生面でも非常によくありません。



お風呂場に持っていき人間用のボディソープで膣内を洗浄しましょう。



食器用洗剤などを使用すると素材が痛む可能性があるため避けてください。




また、お風呂場での洗浄の際は頭部を外すようにしてください。



お顔は通常お化粧されているため、シャワーがかかってしまうとその部分のお化粧が取れる可能性があります。


 また、ウィッグは濡れると乾かすのが非常に大変なため、その点でも頭部は外した方がいいでしょう。



 洗浄後はしっかりバスタオルなどで水分を拭きっとてください。ただし、ゴシゴシ擦らず、優しく包み込むようにして拭いてあげましょう。ジョイント部分など水分が浸水していないかの確認も忘れずに。ドライヤーの使用は変形の可能性があるため厳禁です!



最後に乾かした後は素材の劣化防止や独特の匂いを抑えるため、ベビーパウダーを塗ってあげましょう。



・お出かけなどで汚れてしまった場合


 家の中での撮影会やお食事、またお出かけをした際などにドールが汚れてしまう場合もあります。


 そんな時はクレンジングオイルを塗って、ティッシュやガーゼで拭きとってあげてください。


 人間と同じく油汚れは油で落とすのが基本です。頑固な汚れや汚れが広範囲に渡る場合は大変ですが、そこはドールへの愛で乗り切ってください。 


 汚れを拭き取った後も、軽くベビーパウダーを塗るようにしましょう。



 ・保管方法



 最後にお手入れ方法ではありませんが、日頃の保管方法についての注意点をご紹介します。



 TPE素材のラブドールの場合、吊金具に対応しているものであれば金具を付けての保管が一番安全です。


 吊金具に対応していない場合は、クッションなどに寝かせるようにして保管しましょう。


 座ったままの姿勢で保管するのは腰などに負担がかかるため厳禁です!


 なお、保管する際は裸のまま保管するのではなく、柔らかい布などで巻いて、直射日光が当たらない場所に保管するようにしましょう。


 さて、今回の記事ではラブドールのメンテナンスやお手入れ方法を紹介してきました。


 ラブドールは単なる道具ではなく大事なパートナーです。しっかりと愛情を注いでお手入れをしてあげてください♪

お問い合わせ

ご質問、ご相談等 お気軽にお問い合わせください。
ご注文も受付しております。

カートの中身

カートに商品は入っていません

EVOシリーズ

PIPER DOLL.JP

公式ライン@

ラインからご注文・お問い合わせができます。
お気楽にどうぞ
line