フリーエリア

ベルドール東京 DOLL HOUSE168 2019年モデル 日本正規代理店です。

ラブドールの保管方法

①仰向け保管
必ず記憶形状マット(低反発クッション等)など柔らかい素材のマットの上に,すべての関節を伸ばした状態(お迎え時梱包ケースに入っていた状態)一点に荷重の負荷が掛からないことを考慮した上で仰向けにします。
硬い床などに寝かせることは厳禁です。
一番柔らかい部分(お尻)に負荷がかかり変形してしまいます。

②吊り下げ保管
専用フックで吊り下げることですべての荷重はフックの一点に掛かりドール外形にはまったく負荷をかけることがなくなります。
重量の負荷に耐えられるラックをご用意いただく必要がありますが、スペースの節約になります。
また布なので目隠しをする事が用意となります。
なお長期に保存される時はほこりなどの汚れにはご注意ください。


③スタンド保管:※自立ありを選んだ場合
足裏には支点となるボルトがあります。床がフローリングなどボルトの傷跡を心配される場合は予め足裏に敷くマットをご用意ください。
また何かの原因でドールが転倒し破損、もしくは怪我の恐れがありますのでご注意ください。
自立なしの場合は裂ける恐れがある為。スタンド保存は推奨いたしません。

④座り保管
ソファーなど一見柔らかい素材でできてますが、長時間の座り姿勢はお尻、太もも、腰、膝に大きな負荷をかけています。
この姿勢での限界は1日~2日と考えています。
仰向け、吊り下げの保管方法としての姿勢をとっていただくことを強くお勧めします。

⑤マットについて
記憶形状マットの使用をお勧めしております。
もちろん通常販売されているものを購入されてお使いになる事は問題ありませんが、当社の初期梱包(お迎え時)梱包資材として付属しておりますスポンジは形状記憶スポンジです。
形状記憶枕に使われている素材と同じものであり、これを有効利用していただければ、別途購入する必要はありません。
マットほど大きくはありませんが腰とお尻の部分に当てて仰向けにする事でお尻への負荷をなくし、お尻の変形を防ぐことができます。


お問い合わせ

ご質問、ご相談等 お気軽にお問い合わせください。
ご注文も受付しております。

カートの中身

カートに商品は入っていません

EVOシリーズ

PIPER DOLL.JP

公式ライン@

ラインからご注文・お問い合わせができます。
お気楽にどうぞ
line